EPAたっぷり!
お魚メニュー

血管・血液の働きを向上させ、中性脂肪値を下げる効果があるEPAは、体内で作ることができない「必須脂肪酸」です。手軽につくれるおいしい魚料理で、EPAを毎日のお食事からしっかり摂取しましょう!

  • すべて
  • 加熱しない
  • 焼く
  • 煮る
  • 揚げる

    【EPA・DHA計算方法】

    女子栄養大学出版部発行「栄養Pro Ver. 2.00」に収録されている各食品の生の状態のEPA・DHA数値をもとに、加熱による流出を加味して算出しています。

    • おさかなのキホン!定番のお魚メニューなら
    • 活き活きおさかなスクールお料理のギモンを楽しく解決!